お見積り・ご相談などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

SOGAのものづくり

真空容器・圧力容器の
溶接技術

当社が最も得意とする、
気密性の高い高度な溶接技術

当社では、真空容器、圧力容器に採用される気密性の高い溶接を最も得意としています。
溶接の中でも高度な溶接技術を求められる真空溶接は、高い気密性を確保しなければならないため、溶接技術者の高い溶接技術を必要とします。

当社では、空調・冷凍機器分野で高圧力下での使用に耐えうる溶接技術を培ってきました。
これらの気密性、寸法精度、熱変形の抑制など高度な溶接技術を応用し、高真空製品の製造に対応しています。

真空溶接品質:ヘリウムリークテスト(真空フード法)
内容量 30~1000L程度  溶接構造容器
応答時間30 分  漏れ量10-8~ 10-9Pa・m³/sec 以下での製造

高い溶接品質での
少量多品種対応

当社では、熟練工による高い溶接技術をベースに小ロットからの対応が可能です。また、専用自動溶接機、ロボット溶接機を導入しており、必要に応じてまとまった数量でのご要望にもお応えすることが可能です。

【溶接対応サイズ・材質】
板厚:板厚1.5㎜~32.0㎜
材質:SS400、S45C、SUS304